ハプニングバー体験記⑤ #17

ハプニングバー

こんにちは!マルトカです😁
今回の記事は、X(旧Twitter)でお声がけしたシンさん(@wintermelty5)から聞いたハプニングバーの体験談を記事にしてみました!
まだハプニングバーに行ったことのない方にシンさんの体験談を通じて少しでも興味を持ってもらえたらと思っています!
今回は知り合い以外の体験談で初めて男性からお話を聞くことができました!
とても良い話が聞けましたので、是非最後まで読んでいただけますと幸いです🙇‍♂️


まずお店選びについてですが、初心者にも優しいと評判のお店を選びました。
新宿駅から徒歩圏内にあるお店に13:30頃到着しました。
お店の前に立った時は、全く未知の世界に足を踏み入れることにだいぶ緊張していました。

勇気を振り絞って受付へ

勇気を振り絞りインターホンを押すと、中から店員さんが出てきて受付で簡単な説明を受けました。
まずは身分証明書を提示し、次にバーネームを決めるという手順でした。
受付が終わると中に案内され、基本的なルールやトイレ、シャワー、ルームの場所について簡単な説明を受けました。

カウンターでリラックス

説明が終わるとカウンターに案内され、飲み物をオーダーしながら店員さんや常連さんと思しき人と会話を楽しみました。
周りを見回すと、女性1人に対し男性が9人ほどいるように見えました。
女性は単独男性と話していたので、私は店員さんや隣の常連さんと会話をしながら、ハプニングバーについての基礎知識を教わりつつ、雑談を楽しみました。

14:00を過ぎたあたりから女性がちらほら入ってきたのですが、そのうちの1人が私に話しかけてきました。
ハプニングバーでは個人情報を聞かないという暗黙のルールがあることは事前にリサーチをしていたものの、実際に話すとなると何を話して良いか分からず戸惑いました。
しかし、初めてのハプニングバーであることを伝え、訪れたきっかけや好きなプレイについて話しているうちに緊張がほぐれてきました。

お話ししていた女性が夕方から用事があるとのことで、今からルームに行きたいと誘われました。
順番にシャワーを浴びた後、店員さんにルームに行きたい旨を伝え、部屋に案内されました。
案内されたのは6畳ほどの個室で、落ち着いた雰囲気の部屋でした。

ルームでの体験

私はSもMも楽しめるスイッチャーですが、相手の女性はノーマル志向とのことだったので、キスをしながら服を脱がせ、上から徐々に攻めていきました。
時間が限られていたので前戯はほどほどに挿入をし、無事フィニッシュしました。

ルームから退出すると、お店はさらに賑わっていました。
シャワーを浴びた後、女性は帰るとのことでキスをしてお別れしました。
その後、別の女性から声をかけられ、その女性がいたグループで話をすることになりました。

ドリンクを取りにカウンターに行った時、別の女性から声をかけられました。
彼女が私の顔がタイプだから話したいと言ってくれたのですが、私も彼女の見た目が好みのど真ん中だったのでとても嬉しかったです。

20分ほど雑談をした後、勇気を振り絞って2人でイチャイチャするスペースに誘いました。
ソファに移動し、彼女を膝の上に乗せてキスをしながら胸を触り、イチャイチャを楽しみました。
このままルームに行きたいと思ったので勇気を出して誘い、彼女からOKをもらうことができました。

ルームに入ろうとすると待ちが発生しており、スタッフから1時間ほど待つと言われました。
夜から予定があったため、彼女と遊ぶことはできませんでしたが、次回会った際にルームに行くことを約束し、お別れのキスをしてお店を後にしました。

行く前は変な人がたくさんいるイメージだったのですが、実際には普通の人が多く、自分の中でのハプニングバーのイメージが変わりました。
ビギナーズラックもあったかもしれませんが、あまりガツガツしていない自分でもかなり楽しむことができました。
ハプニングバーの雰囲気や人々の様子から、初心者でも安心して楽しむことができるということが実感できたので、次回の訪問が楽しみです。


今回の記事はいかがだったでしょうか?
個人的に男性目線の体験談を取り上げたかったので、実際にお聞きすることができてよかったです!
シンさんが最後におっしゃっていた「あまりガツガツしていない自分でもかなり楽しむことができました」という言葉はこれからハプニングバーに挑戦しようとしている方の後押しになったかと思います!
この記事を読んだ方が1人でもハプニングバーに興味を持ってくれたら私は嬉しいです!
最後まで読んでいただきありがとうございました🙇‍♂️
それではっ✌️

夜楽〜夜遊びを今よりちょっと楽しむために〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました