【楽しみ方は無限大】セクシーキャバクラとは #11

セクキャバ

こんにちは!マルトカです😁
今回の記事は、キスと胸好きには堪らないセクシーキャバクラについて取り上げてみました!
風俗やメンズエステが飽きてきているそこの貴方に是非オススメしたいのが、今回ご紹介するセクシーキャバクラです!
初心者の方でも分かりやすい内容になっていますので、是非最後まで読んでいただけますと幸いです🙇‍♂️


女性がお客さんの横に座ったり対面で上に乗った状態で衣装を脱ぎ、ディープキスをしたり胸や乳首などを触られたり舐めたりといったサービスを提供している飲食店のことを指します。
基本的にはキャバクラのシステムに準ずりますが、お客さんがキャストの身体に接触できることがキャバクラと異なります。
性的サービスは基本お触りのみで、ピンクサロンとは異なり抜きサービスの提供はありません。

基本的には1万円あれば安心して楽しめるかと思います。
セクシーキャバクラでは40分や60分など基本的に遊べる時間が決まっており、この費用をセット料金と呼び料金の大半を占めます。
この料金の相場は、40分だと6000円・60分だと10000円です。
入店する時間帯によって料金が異なり、人の入りが少ない朝or昼は基本的に通常料金より安く設定されていることが多いです。
1セットが終了した後に延長したい場合は、プラスで延長料金を支払うのですが、入店時の金額と異なる場合があるため、必ず延長料金がいくらなのか確認するようにしてください。
自分のドリンクはセット料金に含まれているので必要ないですが、キャストへのドリンクは基本かかるシステムで安いものから高いものまで幅広くあります。
より楽しみたい方はHPを事前にチェックしておいた方が良いかもしれません。

① 入店

お店に入ると多くの場合は男性の店員が出迎えてくれます。
特に“女の子とどこまでできるか”はお店によって全然違うので、悪い意味でギャップが生まれないように、事前に確認しておくと良いかもしれません。


② 支払い

基本的に最初のチャージ料と指名料は先払いになります。
ほとんどのお店でクーポンがあるかと思うので、事前にお店のHPなどを確認してこのタイミングで提示しましょう。(後から出しても適用されないことがほとんどです)


③ 説明

料金の支払いが終わるとシステムの説明をされます。
禁止事項や料金設定などお店によって若干異なるので、しっかり聞くようにしましょう。


③ 席案内

料金の支払いが終わると席に案内されます。
席のタイプは基本的に2つあります

❶ オープンタイプ
仕切りのない大きなソファー席になります。
隣の人との感覚もあまり無く、会話や行為は筒抜けです。

❷ ボックスタイプ
仕切りがある半個室タイプの席になります。
イメージとしてはピンクサロンのような感じで、少し踏み込んだプレイもできるかもしれません。

席に着くと自分のドリンクを注文します。
料金はチャージ料に含まれているのでかかりません。


④ キャスト登場

しばらくするとキャストの女の子が登場してサービスが始まります。
基本的には、40分コースだと2〜3人・60分コースだと3〜4人、女の子が交代で来てくれます。
会話をしながらキスや胸を触るor舐める行為も楽しむのですが、場所によってはキスや胸を触るなどの時間を制限している場所もあります。

ここでよりセクキャバを楽しむためのコツを3つ程ご紹介します。
※ネットの意見から私がなるほどと思ったものになります。

❶ 気に入った女の子には絶対にドリンクを頼む

ここは絶対にケチらない方が良いなと思いました。
調べてみるとキャストドリンクは安くて1000円〜2000円程であるので、金銭的にあまり余裕がない方も手が出せる金額設定になっています。
このドリンク代を出すか出さないかで接客も変わってくるみたいなので、気に入った子がいたら思い切って注文すると良さそうです。

❷ フリーで十分満足ができる

セクキャバはお店にもよりますが回転率を重視しているところが多いみたいです。
もちろん目当てのキャストがいる方は別ですが、特に初めて行く方はキャストのレベルは基本高いので、フリーでも十分満足ができるかと思います。

❸ ダウンタイムに気をつけろ

先程場所によってはキスや胸を触るなどの時間を制限しているところがあると言いましたが、この時間のことをダウンタイムといいます。
ネットで調べる限り秋葉原にそういったお店が多いみたいなので、これも気になる女の子がいる場合は例外ですが、純粋にセクキャバを楽しみたい方は避けた方が良いかもしれません。


⑤ 退店

お店によってはアフターというシステムがあるみたいです。
個人的にはあまりオススメしませんが、お金に余裕のある方は1回行ってみるのもアリかもしれません。


今回の記事はいかがだったでしょうか?
あまり知らない業態だったのですが、調べてみると面白い世界だなと思いました!
1人で行くのはもちろんですが、友達と一緒に行っても楽しめそうです!
キャバクラと比べるとかかる金額が少ないので、女の子と飲みたいけどお金はかけたくない方にも丁度いいかもしれません。
この記事を通して少しでも“セクシーキャバクラ”に興味を持った方がいましたら私は嬉しいです😄
最後まで読んでいただきありがとうございました🙇‍♂️
それではっ✌️

夜楽〜夜遊びを今よりちょっと楽しむために〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました